即効解消!すぐに鼻づまりを治したい時の秘密兵器「点鼻薬」

あけましておめでとうございます。
帰省のついでに旅行をしようと計画してたのですが、ひとつ心配事がありました。それは「鼻がつまっていること」です。

なぜ鼻が詰まっているのが問題なのか?

鼻づまり

呼吸しにくくて息苦しいとか、鼻水を噛むのが鬱陶しいとか理由は色々あります。
でも一番の問題は「匂いがしない」ということです。みなさんも経験があると思うのですが、匂いがしなければ、料理の味がわかりません。旅行は、その地域でしか食べれないおいしい料理を食べ、お酒を飲むことも楽しみのひとつです。これができないなんて、旅行の楽しみを半分を失ったと同義です。

一刻も早く治さなければならない

旅行前日。
時は一刻を争います。Googleで「鼻づまり 治し方」と検索すると色々と方法があるようでした。

即効性抜群!鼻づまりを3秒で治す方法 – NAVER まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2136245794833369701

鼻づまりを治す6ステップ
ステップ1:深く息を吸う。
ステップ2:吐く息がなくなるまで、ゆっくりと息を吐く。
ステップ3:鼻をつまむ。
ステップ4:頭を上下にゆっくりと動かす。空を見て、地面を見るまで2秒くらいのスピードで。
ステップ5:これをもう息が必要という、ぎりぎりのところまで続ける。
ステップ6:鼻づまりが解消した、空気の通う鼻呼吸を楽しむ。

呼吸方法で治す方法。
たしかに、一瞬鼻が通りました。しかし継続時間は20秒ほど。ご飯を食べている時に、やるには時間がかかりすぎるので却下。

イライラする鼻づまりを一発で解消しスーッと息が吸える4つの方法

http://slism.net/lifehack/how-to-refreshing-the-nose.html

蒸しタオル、カイロ。何もなければ自分の手で鼻を覆う。
温かい飲み物の蒸気を吸い込むのも効果あり。

迎香(げいこう):小鼻の真横のくぼみにあるツボ。
・人差し指をあて、下から上に押し上げるように3秒間押し、3秒休む。
・3秒×3秒を1セットとして、5セット繰り返す。

温めたり、ツボを押して治す方法。
こちらも一瞬は良くなるのですが、すぐに元に戻る。この手の方法は、軽症の人向けの療法で、完全に鼻が詰まっている状態ではあまり効果がないようです。
やはり民間療法には限界があるようです。

最後は薬(点鼻薬)に頼るしかない

あまり薬に頼るのは好きではないのですが、「旅行の楽しさ」と「薬を使うリスク」を天秤にかけた結果、旅行が勝ってしまいました。早速、薬局で一番すぐ効きそうな「点鼻薬」なるものを買ってきました。

点鼻薬とは

【第2類医薬品】サッチール点鼻薬30mL

鼻に管を差込み「ぷしゅー」と薬を鼻の奥にスプレーできる薬。即効性が高いのが特長で、各メーカーさんからたくさんの種類の薬が販売されています。鼻の炎症をおさえることで、鼻づまりが解消するそうです。そのため、しばらく経つと炎症をおさえる効果がきれ、再度鼻が詰まってしまいます。一時的に症状を抑えるだけです。

使って10分すると鼻が通る

今まで、鼻に差し込むという行為がちょっと怖く、このタイプの薬をずっと避けていました。しかし実際に使ってみると、「ぷっしゅ」とする最初だけ、鼻に違和感がありびっくりしますが、特に痛いものでもないので、すぐに慣れました。効果はとても凄まじいものでした。
使ってから5分くらいで、鼻水が少なくなり、少しだけ呼吸が楽になってきます。10分後には、さっきまでの鼻ずまりが嘘みたいに消えてしまいます。完全にいつもの健康な状態に、もちろん匂いもばっちり感じることができます。その後しばらくはずっと快適な状況。3時間すぎたくらいから次第に、鼻がつまり出し元に戻っていきます。

3時間だけではありますが、鼻が通るって最高!匂いもするし味もする!!!

よく効くけど、使いすぎに注意

もちろん副作用もあり、使いすぎると鼻づまりが長引いたりするようです。
使用方法は1日に4〜6回とかいてありますが、朝・昼・夜の食前に3回くらいに抑えていた方がいいと思います。今回の旅行では、昼・夜で2回を3日間、計6回使ったのですが、最後らへんにちょっとだけ鼻血ができました。この薬が原因かはわかりませんが、多用しない方がいいと思います。

市販の点鼻薬にも違いがある

http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/6468/shihanyaku_tenbi.html
副作用について詳しい情報はこちらのブログに記載されています。

どうしても鼻づまりを治したい時はご検討を!

「記念日でおいしい料理を食べに行く」「失敗できない商談で大きな声をだす必要がある」などどうしても治したい時は、とても活躍するお薬。びっくりするくらい効くので、本当に最終兵器として用意しておくのもいいかもしれません。

おすすめ点鼻薬

【第2類医薬品】ザジテンAL鼻炎スプレーα 12mL

ネット上で一番副作用が少ないといわれているもの、値段も高めです。

【第2類医薬品】奥田製薬 ハピコム スットノーズα点鼻薬 30mL


今回、使った薬です。価格帯も手頃です。副作用のほどはわかりませんが、実際に使ったので効果は保証できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
« »

経営者と経営者の妻が沖縄で楽しく生きるためのアレコレ デザイン・カメラ・ロードバイク・旅・畑

© 2017 やまぐち家の生態